VOA村の冒険

漫画、音楽、お絵かき、物理、数学とか

【B4UT Advent Calendar 2017】12/3 Cookie Clicker 入門II はじめてのAscend

みしぇるです。今日も前回に引き続きAdvent CalendarでCookie Clickerの紹介をしていきます。前回の記事をまだ読んでいない方はこの記事を読んでも意味がわからないと思うので、まずこちらからご覧ください。

michelidea.hatenablog.com

どうでもいいですが、私がこのブログを始めたのはもともと去年のAdvent Calendar企画のためでした。ちょうど1年前のこの日、音楽を紹介する記事を書いていました。よろしければそちらもご覧ください。

michelidea.hatenablog.com

今回も日本語版wikiを[wiki]という記号により参照します。

www55.atwiki.jp

昇天

ある程度ゲームを進めると、施設やUpgradeが軒並み高額になり、CpSが伸び悩み始めると思います。そんな状態になったときは、昇天(Ascend)をしましょう。

Legacy」ボタンの存在にお気づきでしょうか。クッキーを焼いていると「Legacy」の下のゲージが溜まって、ゲージが満タンになるごとに数字が「+1」されます。

f:id:michelmodule:20171203222444j:plain

ここに数字が出ていない方はまだクッキーが足りないので、この記事を読む前にもっとクッキーを焼いてみて下さい。

数字が「+1」以上のときに「Legacy」ボタンを押すとAscendすることができます。Ascendとは、平たく言えば「つよくてニューゲーム」です。今まで購入した施設やUpgradeを全て失ってゲームを再開する代わりに、CpSの恒久増加、新要素の解禁などの効果を得ることができます。

正確な述べ方をすれば以下のようになります。

失うもの

  • 貯めているクッキー(cookies in bank)
  • 施設(buildings)
  • Upgrade
  • (2回目以降: ドラゴンの成長)

失わないもの

  • 実績(achievements)、それによるミルク
  • 今まで(昇天前/昇天後全て)に焼いたクッキーの総数、などの記録そのもの*1
  • (2回目以降: 砂糖によるレベルアップ)

得るもの

  • 名声レベル(Prestige level)
  • Heavenly Chips(HC)
  • HCにより購入できるUpgrade
  • (1回目のみ)新要素(砂糖の塊、ミニゲーム)の解禁

順番に説明しましょう。

Prestige levelとHC

Ascendすることにより、ゲージの横にあった「+○○」の数字の分だけPrestige levelおよびHCを得ることができます。Prestige levelとは、恒久的なCpS増加です。たとえば画像のように「+144」と表示されているときにAscendすれば、次回以降の周回でCpSが+144%されます*2。これは消えることなく溜まっていき、たとえば先の例と同じ状況でゲームを再開してさらにゲージを+100溜めてもう一度AscendするとCpSが計+244%されるということになります。

ゲージはクッキーを焼くことで溜まるのでした。つまり、Ascendにより今までクッキーを焼いてきた経験そのものをCpS増加に使えるということです。これにより、ゲームをやりこむほどAscendのモチベーションが高くなっていきます。

Ascendすると以下のような画面になります。

f:id:michelmodule:20171203222152j:plain

真ん中の「Legacy」をクリックすると、HCを1消費し、グラフ状に繋がった他のUpdateの購入権を得ます。そう、HCはAscendの際にUpgradeを購入するための通貨です。これ自体はただの通貨なのでCpSには寄与せず、使わなくても次回のAscendに持ち越されます。

画像の例だとゲージが「+144」の時にAscendしたのでHCを144枚獲得していますね。

ここで購入できるUpgradeはCpSを直接増加させるものもあればゲームを有利に進められるものもあります。基本的に強いUpgradeほど多くのHCを必要とするので、現世で頑張らないといけません。

Upgradeの購入を終えたら、「Reincarnate」ボタンを押してゲームを再開します。

いつAscendすべきか?

ここまででだいたいAscendする理由およびその仕組みが分かったのではないかと思います。そこで次に気になるのは、「どのタイミングでAscendすべきか?」ということではないでしょうか。

これに対する明確な答えはないのではないかと思います。早期のAscendはHCが少ないためその時点でUpgradeは買えなくても、Prestige levelにより確実に次のAscendへの布石になるので、気軽にAscendを繰り返すのも一つの手だと思います。特に、ゲームがだれてきたと感じたらAscendしたほうが良いと思います。

ただ、個人的にはCpSがAscend前と同じ水準まで復帰するのに時間がかかりすぎるとだるいなあと思ったので*3+144まで溜めてかなり盤石にUpdateを取りました。

以下、参考に私が初めてのAscendで購入したUpgradeを紹介します。括弧内の数字は必要HCです。ネタバレが嫌な方はこの節を飛ばして下さい。

  • Legacy (1)
  • Twin Gates of Transcendence (1)
  • Heavenly cookies (3)
  • Persistent memory (5)
  • How to bake your dragon (9)
  • Tin of british tea biscuits (25)
  • Permanent upgrade slot I (100)

計 (144)

順番に説明しましょう。まずLegacyは必ず買わなくてはいけないので買います。次のTwin Gates of Transcendence()は安い割に非常に優秀です。こいつはゲームを閉じているときでもクッキーを生産してくれます。これにより、学校や仕事に行っていてCookie Clickerを開けないときも、あるいはたとえゲームに飽きてプレイしなくなっても永遠にクッキーが焼かれ続けることになります。音ゲーマーの皆さんは、門を取っておけばゲーセンに行っている間もクッキーを増やせるので、絶対取っておくべきです*4

f:id:michelmodule:20171204005415j:plain

性能としては「ゲームを閉じて最初の1時間はCpSが5%、それ以降はさらにその1/10」ですが、門から派生して購入可能になる「天使と悪魔」シリーズを買うことで「最初の1時間」「5%」の部分を強化できます。最終的には「最初の176時間はCpSが80%」になるらしいです[wiki]。それ最早ゲームを開かなくていいのでは……?

Heavenly cookiesは単純にCpS増加です。Persistent memoryはババアポの研究時間を短くするので、取っておいたほうがいいでしょう。Tin of british tea biscuitsは店に並ぶクッキー(CpS +2%などの効果)が増えます。Tin of~シリーズはいくつかありますが、その中でもbritishはクッキーの金額が全て100 trillionと安いので、初めに買うならこれでしょう。

How to bake your dragonを購入するとDragon trainingが出来るようになります。現世の店にドラゴンの卵が出現するので購入すると、大クッキーの左下にドラゴンが常駐するようになります。

f:id:michelmodule:20171204004402j:plain

このドラゴンははじめはクッキーを捧げることで成長しますが、その後は各施設を100捧げることでDragon Auraを取得します。Dragon Auraは現在所持している最上位の施設を1捧げることで発動し、様々な効果をもたらします。

Dragon Auraの一覧は[wiki]。個人的な感想ですが、序盤は結局クッキーを捧げて得られるBreath of milk(ミルク増加)が強い印象です。なぜなら、前述したようにAscendでミルクは失われないので、猫によるブーストが可能になるからです。一番美味しい効果はRadiant appetite(生産量2倍)だと思いますが、プリズムを100個捧げる必要があり、普通にプレイしていたらプリズムを100個揃える前に2回目のAscend時期になるのではないかと思われるので*5、初めてのAscend直後だったら実は施設を捧げなくても良いのかなという感想です。ただし、前の記事で触れたように、上位施設と下位施設では生産量の桁が違っていて、下位施設を100捧げることはほとんど痛くないので、ものの試しにやってみるのはアリだと思います。

最後に、Permanent upgrade slot Iについて。これを買うにはHCを100枚溜めなくてはいけないので、お高く感じるかもしれませんが、個人的には初めてのAscendなら絶対に買いたいUpgradeだと思っています。

Permanent upgrade slotは、現世で購入していたUpgradeを何でも1個引き継げるというものです。この時点でなんとなくヤバさが伝わるかと思います。さて、このスロットには何を入れれば良いのでしょう?

1つの答えは「」です。つまり、所有しているCursorのUpgradeで一番良いものを入れましょう。私はQuintillion fingersでした。Quintillion fingersの効果を思い出すと、クリックの効果にCursor以外の施設数の5000倍が加わるのでした。もう、お分かりでしょう。ゲームを再開してCursorとGrandmaを1ずつ購入するとこんなことになります。

f:id:michelmodule:20171204004331j:plain

めっちゃ楽しいです。Cursorを買っておけと言ったのはこのためです。これによりゲーム再開時に凄まじいブーストをかけることができます。

Ascendによる新要素の解禁

1回目のAscendにより砂糖の塊(Sugar lump)が解禁されます*6。これはStatsボタンの下で時間をかけて成長していき、収穫すると施設のレベルアップに使えます。

f:id:michelmodule:20171204005518j:plain

画像にある白い塊が成長中のSugar lumpです。その横の数字はSugar lumpの所持数を表します。右下の「level 1」は、GrandmaにSugar lumpを1個使ってCpSを+1%したことを表します。はじめはどの施設もlevel 0で、level (n-1)からlevel nにするのにn個Sugar lumpが必要、最大level 10まで上げられます。

Sugar lumpはゲームを閉じていても成長を続け、20時間でmature(50%の確率で収穫成功)、さらに3時間でripe(100%収穫できる)になり、ripeになってから1時間で自動収穫されます。つまり、平たく言えば1日1個手に入ります。少なくとも序盤ではSugar lumpを早く手に入れたいという状況はないので、基本的にripeになってからの収穫、あるいは完全放置で良いと思われます。

Sugar lumpを使う施設は基本的に上位施設で良いと思いますが、TempleとWizard towerに1個ずつ使うと、それぞれPantheonGrimoireを解禁することができます。

Pantheon

f:id:michelmodule:20171204011147j:plain

PantheonはTempleのイラストが並んでいる列の下にある「View Pantheon」を押すことで開くことができます。時間で回復するWorshipを消費することでDiamond,Ruby,Jadeの各スロットにSpiritを置くことができます。Diamondが一番効果が大きいです。各Spiritの効果には必ずメリットとデメリットが存在します。一覧は[wiki]。

これの使い方は色々あると思われ、私も未だに使いこなせていませんが、放置や養蚕には便利だということが分かってきたので、後でGrimoireと一緒に紹介します。

Grimoire

f:id:michelmodule:20171204013329j:plain

Grimoireは同様にWizard towerの場所から開けます。Grimoireでは時間で回復する魔力を消費して魔法を打つことができます。魔法は確率的に成功あるいは失敗し、失敗するとBackfireを受けることになります。一覧は[wiki]。

このBackfireが本当に渋くて、たとえばHaggler's Charmは成功すると1分間Upgradeが2%安くなりますが、失敗すると1時間Upgradeが2%高くなります。こんな感じなので、任意の魔法を打つ前にDiminish Ineptitudeを打って失敗確率を下げておくことをおすすめします。

PantheonとGrimoireで捗る養蚕

前回紹介したババアポ中の養蚕を、PantheonとGrimoireで効率的に行うことができます。

まず、ババアポ最終形態で完全放置することを前提にすると、GCが全て赤クッキーになりそれらを一切クリックしないことになります。この時点でPantheonのHolobore/Jeremy/Mokalsium/Skruuiaを入れるデメリットが消えるので、Skruuiaは確定であと2つ選んで入れておきましょう。これによりCpS増加、虫の出現確率増加、虫の生産量増加を一気に達成できます。

前回、虫を10体揃えるのに時間がかかると言いました。これは、ある程度揃ってきたらGrimoireでDiminish Ineptitude→Resurrect Abominationで虫を召喚することで解決できます。前述したようにDiminish Ineptitudeで失敗確率を下げますが、Resurrect Abominationは失敗しても虫が1匹死ぬだけなので、他の呪文に比べるとそこまで大きいBackfireではないかと感じます。

この戦法で虫を10匹集める→放置→適当なタイミングでGrandmaを宥めて収穫→虫を10匹集める→……を繰り返すと、魔法、虫、ババアポに関連する実績を一気に解除できます。

おわりに

2回にわたってCookie Clickerの紹介をしてきましたが、興味を持っていただけたでしょうか。

この記事で紹介したのは、実はまだまだゲームの序盤です。もともとクッキーを増やし続けるだけのゲームなのでその意味で終わりはありませんが、有限の目標であるところの実績全解禁、Upgrade全購入までにも長い道のりが続いています。私自身も今2回目のAscendを終えた直後で、まだまだ駆け出しです。

だから昔やってて飽きてやめたという人も再開して、一緒にクッキー、焼こう!

*1:実績の中には、昇天するとカウントがリセットされるものとそうではないものの両方があります。

*2:正確には現世でUpgradeを取らないといけませんが、まあそこまで高いUpgradeではありません。後述する私の方法では一瞬で取れます。

*3:実際、Upgradeを盤石にしたのに復帰に9日かかりました。ただ、同じ状況で全力で張り付けば2日とかからないらしいです。ちなみにゲームから初めのAscendまで1ヶ月かかりました。これも張り付けば1週間ちょいらしいです[wiki]。

*4:音ゲー要素。ノルマ達成。

*5:前述のように、ドラゴンの成長はAscendでリセットされます。

*6:ふつうsugar lumpと言ったら「角砂糖」の意味になると思いますが、このゲームでは本当に「塊」という感じなので、[wiki]にしたがってこう呼ぶことにします。